学校では教えない成功のマインドセット

あなたが成功するためのマインドについて解説します

マインドセットとは何か

あなたはどんな願望をもっていますか?

それは叶えられそうなものですか?

 

最近、あらゆるところで、“マインドセットが大切”といわれていますが、

そもそもマインドセットとは何なのでしょうか

例えば、お金を稼ぎたい、恋人を作りたい、健康にダイエットして痩せたい

等々、皆さん様々な願望をお待ちだと思います。

その願望を最速最短で達成させるために、何が必要でしょうか。

もちろん手段や環境、方法などいくつもの要素を思いつきますよね。

でも、いくらたくさんの要素をそろえても、土台となるマインド=心の在り方

が整っていないと、達成までの道のりの途中で挫折してしまう人も多いのです。

ダイエットだと、10キロ痩せるぞーと意気込んでいてもいつい誘惑に負けて

お菓子を食べてしまう、友人の誘いで飲みに行ってたくさん食べてしまった、

というふうに皆さんにも多少は失敗の経験があるのではないでしょうか。

こう言う失敗を防いで最短最速で願望を達成するために必要なのが

マインドセットといわれる心構えなのです。

こういうと、精神論なんだ…と思う人もいるかもしれないですが、

人は、まず精神面を整えないと現実的な面も変わらないのです。

美味しい料理を作ってもそれを盛り付けるお皿がないと振る舞えないですよね?

自分の願望をしっかり受け入れる受け皿作りがマインドセットなのです。

それでは、どんなことをすればマインドセットが整う様にできるのでしょうか?

願望の分野別にもっとも気を付けたいことを整理していきますね。

 

1、自己実現系(仕事で成功したい、お金を稼ぎたいetc)

・・・・お金が汚いものだ、お金持ちは悪だという概念を捨てる。

特に日本人には清貧という考えが尊ばれているので

お金=悪という感覚が知らず知らずのうちにすりこまれている場合が多いですから、その思い込みを捨てるべきです。

2、愛情系(恋愛を実らせたい、恋人が欲しい)

・・・・愛されたいという欲求は人間の本能ですが、受け身の感覚ですね。愛するという能動的な感情とのバランスが取れていないと実現しないのです。

つまり、ただ、愛されるだけでなく、愛していますか?

自他を愛するために何かしていますか?という点に焦点を当てるべきです。

3、健康系(健康になりたい、ダイエットしたい)

・・・・セルフイメージという心理学用語があります。

自分自身が自分について感じているイメージです。これが低い状態だと十分に自分の能力が活性化しないともいわれています。

わかりやすくするために3つのジャンルに絞ってみましたが、

じつはこの3つのジャンルも根底では一つにつながっているのです。

自分の願望をかなえるという大きな山に登るのに、

3つの登山道入り口があるようなものなのですね。

ですから、恋愛を実らせることができる人は仕事でも成功できますし、

健康的にダイエットもできるわけなのです。

このようにマインドセットすることは人生がうまくいくための秘訣とも

いえるわけですが、これをなぜ学校で教えないのでしょうか?

答えは簡単です。現在の社会のシステムでは、

全人口の1~5パーセントといわれるある少数の支配者階級が君臨して

残りの99パーセントの労働者階級を働かせて多くの富を独占するためなのです。

このように表現すると、「陰謀論?」「デマ」と感じる人が多いのも事実ですが、

結局目覚めている=この社会構造に気がついている人が

それだけ少ないということをよく表していますね。

ラットレースという表現でこの支配されている人々の状態を例える方もいます。

直訳すればねずみの競争ということですが、

あくせく働いてその結果得られるものはわずかな賃金でしかない

という現実に絶望して何か突破口がないかと探す方が増えてきています。

そこで、自分で自分を管理するというスキルが大切になってくるわけなのです。

会社勤めを長年続けてもかしの様な年功序列システムも崩壊し、

高学歴でも必ずしも安定した生活が維持できないという

歪んだ社会の実情が明らかになってくると

自分で副業をして何とかしようという気持ちが生まれてきます。

インターネット上にもその手の情報があふれています。

しかしながら、すべてが信頼できる情報化というとそうではないのが現実です。

詐欺的な煽り口調で「必ず儲かる」「資産が100倍になる」

などと法律に触れそうな表現で売りこんでいる情報発信者もいます。

そういった似非情報を見極める目を養って惑わされることなく

必ず自分は成功するのだと心に決めることは本当に困難かもしれません。

けれどもそれは不可能なことではないのです。

正しいマインドセットをして、しかるべきセルフコントロール

セルフマネジメントができれば、おかしな誘惑に惑わされずに

あなたの目標まで最短最速で到達することが可能なのです。